読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人間の大地

甘々な人間賛歌と、飛行機から見る荒涼とした惑星の描写や、砂漠不時着時の描写に見られるような冷静なリアリズムの美しい同居。全編どれもが魅力的だが、特に「飛行機」、「飛行機と惑星」、「砂漠の中心で」は素晴らしい。

人間の大地 (光文社古典新訳文庫)

人間の大地 (光文社古典新訳文庫)