読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

-2013.07.14

久しぶりに手を動かして(勉強とは別に修論でやってたことに近い)物理のことを落ち着いて考えてみたり。Floquetの理論とか思い出したりしてたら、あれこれ考えてみたいことが湧いてきた。
やっぱりこうした、「澄みわたる」ような感覚は、(自分の場合は)物理とかごく限られたものでしか感じることは出来ない。仕事の方も徐々に色々降ってくる量が増えて、新しく勉強することばかりな一方(構造力学や破壊力学とかやる必要にかられたり。)で、今のところ予想以上に楽しくやれているが(まだ比較的苦手でない方向のことばかりやらせてもらってるからだと思うが)、こういった感覚は多分そうそう得られない気がする。