読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自閉症スペクトラム障害

ASDを抱えた人(特に子供)に対する、療育の考え方と具体的な手段を示した本。親が子育てする中で特に気になりそうなことや、上手くセルフ・エスティームを育てていくための手段(スモールステップへの分解や、すかさず褒めて行動との対応付けを定説にする、とかはASDを抱えた人の療育にとどまらず、様々な場面で活用可能な技法の気がする)など勉強になる。
最後の「ASDはその人の全てではない」という件でセンの「アイデンティティと暴力」を思い出したり。

自閉症スペクトラム障害――療育と対応を考える (岩波新書)

自閉症スペクトラム障害――療育と対応を考える (岩波新書)