読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アマデウス

休みの最中に見た。以前は後半途中(ドン・ジョヴァンニぐらい)でだれて放置したので最後まで見たのはこれがはじめて。
サリエリの曲がモーツァルトのものに変わっていく場面はやはり凄まじいが、最後は「え、それで満足なの?ふうん。」という感じ。