読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンナ・カレーニナ

先週見た。全体としてはまあぼちぼち、というところか。認めて貰いたい、見て貰いたいだけでは駄目なんですよ、という非常に道徳的な感じで数年前に見ておくべき内容だったような気がする。
舞台上の仕掛けにした動機がまだ分かってないのと、(ロシアなのでありがちなこととはいえ)農業、信仰、善!みたいのが未だにぴんと来ない。